渡辺 リリオ

わたなべ りりお

ライター

経歴

2016年より、フリーランスWebライターとして活動。
大手出版社やクラウドソーシングサービスのWebメディアなどで、多数の記事を執筆。

2021年春、個人事業主として【ギルドアミーゴス】を開業。
記事制作のほかに、地方の個人事業主・中小企業のWeb集客・営業サポートも行っている。

Profile Picture

スキル

  • WordPress(WordPressで個人ブログを運営中)
  • CMS(さまざまなブログサービスで経験を積んだので大体のCMSには対応できます)
  • Word
  • Excel
  • PowerPoint
  • Canva

記事作成の得意分野

  • 北海道の観光情報(とくに道央・道南の情報が得意。地元民ならではの情報を提供いたします)
  • 農業(農業を営む家庭に生まれ育ちました)
  • お酒(とくに好きなお酒は焼酎とウイスキー。クラフトジンの飲み比べにも興味があります)
  • 転勤族のライフスタイル(くわしくは後述)

ライターになった経緯

わたくし渡辺リリオがどんな人生を歩んできたのか、なぜライターになったのか。
自己紹介代わりに書いてみたいと思います。

お時間がありましたら、ぜひおつき合いください。

学生時代のはなし

学生時代から授業で書いた作文が、文集やPTAの会報などに掲載されるという経験が多々ありました。
理数系の授業にはついていけず、数学にいたっては赤点の常習犯でもありましたが…。
ステータスをライティングに全振りしてしまったタイプ、とでもいいましょうか(笑)

勉強はあまり得意ではなく、「好きなことを極めた方が人生拓ける!」というポリシーで生きていたあの頃。
結果、一般的な人生の未来予想図からは外れてしまいました。

しかし、フリーランスとして独立の決心を固めることができたのは、あの頃の自分のおかげだと思っています。

結婚、その後訪れた転機

専門学校を卒業後、7年間事務職として働きました。
その間、現在の夫とめぐり逢い、2009年に結婚しました。

結婚とほぼ同時に退職、その半年後から夫の転勤でさまざまな土地を転々とします。
前職の経験を活かせる仕事はなく、未経験の職種に挑戦し、慣れない土地の空気感と忙しさにただ消耗する日々がつづきました。

「自分の人生はここで不満を残したまま終わるのか?」と、頭を抱える毎日。
唯一の楽しみは、ネット上で見つけたさまざまなブログを読むこと、そして自分でブログを運営することでした。

ブログを運営して3年目。
たまたま読んだ雑誌に「Webライター」の仕事について書いてあり、「場所にとらわれない仕事」として紹介されていました。

この先の人生を夫と共存するためには、自分自身の心身が安定していないと叶わない。
心身の安定を図るには、場所にとらわれず収入を得られ、少しでも世の中のためになることをしよう。
そう考えた2016年の夏、Webライターとして活動をはじめました。

さまざまな挑戦、そして現在

Webライターとして活動をつづけるうちに、多くの案件とクライアント様との出会いがありました。
経験を積み重ねるなかで自分の得意分野を発見したり、連絡手段や記事制作などの便利なツールをご教示いただいたり。
実務のなかで多くの学びを得られる、貴重な時間を過ごすことができました。

個人的には、現在も運営中の個人ブログをはてなブログからWordPressへ移行するという挑戦をしました。
ネット上の情報を頼りにサーバーを契約し、記事をインポート・エクスポート、その後の調整など、作業はすべて自分で行いました。
WordPressでのブログ運営は、ライターの仕事にも活かせるすばらしい経験となりました。

ライティングを専門に行ってきたので、コードの読み書きはまったくできません。
こんな私でもWordPressを使えるのは、ブロックエディタとテーマのおかげだと思っています。

WordPressでのブログ運営経験を認められ、2020年につきあかりキャンドル様Webサイトを制作しました。
それをきっかけに2021年3月31日、ギルドアミーゴスを開業いたしました。

現在は記事制作のほかに、道南の一部地域の個人事業主・中小企業を対象にしたWeb集客・営業サポート、ギルドアミーゴスビジネスパートナープログラム(通称:ギプロ)を行っております。

お気軽にお問い合わせください

ギルドアミーゴス
人のこころに寄り添う文章を書くには、お客様のお悩みをじっくりとお訊きするところからはじまります。

ギルドアミーゴスでは、Webのことでお困りのあなたのために無料でご相談・お見積りを承っております。
どんなことでもお気軽にご相談ください。